あかりメモ

食べるの大好き!実験大好き!なフツーのOLの日々

母、英会話教室で先生に相談される

こんにちは、あかりです。

日本人にとって、タトゥーって色んな側面があるなぁって感じる事があったので、ちょっと書いてみようと思います。

母、英会話を習う

ある時母と電話で話していて、こんな事を言われました。

「あ、私英会話習いに行ってるんだ〜!」
「担任の先生がジェームズって言って、イケメンなの〜!」

ハイ?

いや、いいけどね。別に。

楽しそうだし、何にしても意欲があるんだからいいよね。

るんるんで通ってたわけですよ。母。

クラスに入ると英語以外は話せないクラスで、高校生以来の英会話ですが頑張ってたんです。(もちろん初心者クラス)

母、ジェームズに相談される。

ある日、クラスが始まるだいぶ前に母が教室に到着、ジェームズと雑談してた。
あ、ちなみにジェームズは日本語ペラペラで、授業以外は日本語で話してくれるww
そしたらジェームズから相談された。

話によると、初心者(年配の方々の)クラスのトムが生徒さんが辞めてって困ってるとのこと。何か生徒目線で問題あるんだろうか?と。

その場では答えを保留にした母、実は思い当たる事があった。

トムはいい人、授業も分かりやすいらしい。そして、手首までしっかりとしたタトゥーがある。

母は悩んだらしい。海外の人だから、日本人特有のタトゥーに対する意識を押し付けたら差別じゃないのか?とか。傷つけるんじゃないかとか。
でも多分それが原因だろう。と。

母から相談される

それで私も巻き込まれたww

なんて言ったらいい?って。

んで、正しくはないだろうけど、英語でこう言ったらって。

IN JAPAN.old generation.like me.
we feel  TATOO equals YAKUZA.
BUT we know TOM isnot YAKUZA.
SO in my opinion. I think that he is wearing a shirt with long sleeves in TOM's class.

つまりは、日本の私みたいな世代はタトゥー、イコールちょっと道をはずれた人という印象がどうしてもある。でも、トムはいい人なのもわかってるし、道をはずれた人ではないのもわかってる。
だけどどうしてもタトゥーの印象は年配の方にはあまり良くない。
だから、授業の時は長袖を着ていたらどうだろう?

と言うのを、恐らく間違いだらけの英語でつっかえながら話したらしい。

一件落着、なのかな…。

ジェームズは、タトゥーに対する日本人が持つそのイメージにすごくびっくりしてたらしい。

でも、納得してくれたようだった。って。

後日トムを見かけたら、長袖で隠してたって。クラスの人数もそこからは減らなかったみたい。

良く考えたら、ジェームズは日本語分かるんだから、なんで英語にしてって母が言ったんだろうと思う。

私めっちゃ疲れたよ、母。

いま思うこと

海外から日本に来てくれる人がたくさんいて、温泉入りたいと言うのを聞いて、この事を思い出した。本当に温泉とか海とか、どうするのがいいんだろうか。

せっかくはるばる来てくれたのに、目的のアクティビティーが出来なかったらショックだろうなとは思う。

若い年代は、タトゥーはカッコいいんだろうし、ネガティブなイメージなんてあまり無いだろうし。

でも上の年代の方々はネガティブなイメージが強いだろうし。

悩ましい問題を考えてみたけど、私の頭では堂々めぐりが精一杯。

頭熱くなってきたのでこの辺で。