読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかりメモ

食べるの大好き!実験大好き!なフツーのOLの日々

ヨーグルト、作ってみた

こんにちは、あかりです。

ヨーグルト、もともと好きだけど最近のヨーグルトは機能性食品としてのウリがすごいものばかり。

胃がんの元になると言われているピロリ菌を除去してくれるものから、インフルエンザ対策のものや、内臓脂肪に効果のあるものまで…。
あ、あと小腹対策のものもあったw

機能があるヨーグルトは高い

上に書いたような機能?があるヨーグルトは、一人分のカップに入って1個100円超えのものばかり。

しかも、健康対策なので毎日食べることを推奨されている。

…。毎日?ねぇ…。

特売日に買うと想定して、1個100円。
それを毎日とすると…。
100円×30日=3000円

ものによっては、1日2個をお勧めされるやつもある。すると倍の6000円。

いやん。

家計圧迫されちゃう。エンゲル計数崩壊しちゃうよ?

ヨーグルト作れるって知ってた?

そんなこともあって、フツーのヨーグルトで満足してたんです。

でも、友達の家に遊びに行った時、ご飯を作るので冷蔵庫を開けたら、牛乳パックが2つもあって、どっちも口が開いてた。
聞くと、ひとつはヨーグルト、ひとつは牛乳なの。と

え、ヨーグルト作れるの⁈

彼女によると、人肌に温めた牛乳にヨーグルトをふた匙(大さじ)入れてよく混ぜる。
それを温かい所に置いて8時間後に確認すると大体出来てる、とのこと。

夏なら窓際、冬はコタツが良いらしい。

…。まじか。

話しを聞くと簡単そう。
1リットルの牛乳からヨーグルトが出来たら軽く一週間は持つよね?

ヨーグルト消費の激しい自分ならだいぶお得だよね?
 
1カップ100円超えの健康ヨーグルトで作ればいくらになるのか?
複製だから効能が100パーセントになるわけはないとしても。
それがほぼ食べ放題!

素敵すぎる!


ヨーグルト作りに挑戦!

鼻息も荒くさっそく、挑戦。

準備するもの
牛乳(成分無調整)1L
ヨーグルト(甘くないやつ推奨)1個

  1. 牛乳パックごと作るのでヨーグルトを入れる余地を作るため、100mlほど出します。飲んでもいいし、他に使うのもいい。
  2. 牛乳パックの口を開けて電子レンジでチンする。うちは2分程度。
  3. ちょっと飲んで、人肌かどうか確認。足りないならもう少しチンする。
  4. 人肌の牛乳にヨーグルトを大さじ2入れてよく混ぜる。
  5. パックの口をきっちり閉めて、夏なので暖かい所へ。
  6. 8時間後、確認。
  成功〜!

8時間経つ前に、気になってちょっと口開けて見ちゃってました。

5時間後でもヨーグルトの匂いはしても、まだまだ液体。

それが、8時間経つ頃にはきちんと固まってました!
f:id:takamizumizu:20160925195756j:image
固まってる感出てるかな〜?

いざ実食!

いつものよりも酸味があるものの、香りも味もヨーグルトでした。
傷んでないかと心配しましたが、大丈夫。

ただ、甘味を入れずに作るのでフルーツソースやはちみつなどを足すとより美味しかったです。

これならコストコの牛乳を購入しても余すことなく使えそうです。

かといって、もう肌寒くなってきてるので7〜8時間もずっと暖かい場所の確保が難しい。
そこで、いつでも安定してヨーグルトを食べたいので、いろいろ検索た結果、ヨーグルトファクトリーなるものを見つけました。

次はこれで作って見ようと思います。