読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかりメモ

食べるの大好き!実験大好き!なフツーのOLの日々

ヨーグルト、作ってみた。シーズン2

こんにちは、あかりです。

ヨーグルトの記事はなかなか好評で嬉しい限り。

だから、と言うわけでもないけど予告してた通り、ヨーグルトを作ってくれるヨーグルトファクトリーなるものを購入したのです!

f:id:takamizumizu:20161015135427j:image

それでは作ってみよー!

ヨーグルトファクトリーでヨーグルトを作るの巻

用意するもの
  • 牛乳1リットル
  • 市販のヨーグルト(甘くないやつ)
  • ヨーグルトファクトリー
f:id:takamizumizu:20161015140502j:image
  1. 牛乳パックを全開にします。
  2. 牛乳をヨーグルトを入れる分だけ出します。(コップに入れて飲んでしまう私)
  3. ヨーグルトを大さじ2杯牛乳に入れてよく混ぜます。
  4. パックの口をクリップなどで閉めてヨーグルトファクトリーにそのまま入れます。f:id:takamizumizu:20161015140531j:image
  5. スイッチオン!5〜8時間でヨーグルトの完成です。
f:id:takamizumizu:20161015140628j:image

以前の方法だと、寒い時期の作成が難しいなと考えていたけれど、これで季節に関係なくヨーグルトが、安定的に私に供給されます。

あと、前の作り方だとレンジで温めるのが必須だったけど、こちらはヨーグルトファクトリーが暖かくなるのでレンジの出番がない。そこも楽出来ますよね。

そして何より、

お高いヨーグルトも心置き無く食べれる!

くれぐれも匂いや味がおかしくないか、手作りですから自己責任でお願いします!
混ぜる箸やスプーンなどは清潔な物を使用してください。

そんなにたくさん食べ切れません!

という人のために。

ヨーグルト好きだけどそんなにたくさん食べきる前に悪くなってしまう…。

という方は、ヨーグルトを作りたい分だけ牛乳を最初に分けてしまいます。

600g位なら食べれるなら、400g牛乳をパックから出して、後は上の手順で作ります。

牛乳とヨーグルト買うとその分お金がかかるでしょ?

それも節約できるという!すばら!

残った牛乳は、そのまま飲んでもよし。
グラタンやシチューに入れても、フレンチトーストにしてもよし。

簡単だから、私はいつもフレンチトースト作ります。

以下がレシピ
  1. 卵を牛乳に溶いて、食パンを浸す。
  2. フライパンで大さじ1のバターかココナッツオイルを入れてトーストを焼く。
  3. 中火で両面がこんがりするまで焼いたら完成!

夜寝る前に仕込んで、朝食べるのがオススメです。(特に休日)

ヨーグルト作るのは一石二鳥(私にとっては)なので、オススメします。
ぜひ作ってみてください〜。