読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかりメモ

食べるの大好き!実験大好き!なフツーのOLの日々

縁結びを求めて!出雲大社東京分祠に行こう!

神社

こんにちは、あかりです。

このところ、会社と家の往復ばかりで人と知り合うことが少なくなってきた。

最近飲みにも行かないし。
 
行動が狭まっている気がして、いろいろ危機感が…。
そんなわけで厄払いしに出雲大社へ行く事にしました。
 
と言っても、行くのは東京にある出雲大社東京分祠です。
 
どうせなら、ご本家に行きたいけれど、時間的にも経済的にも大変です。
今回は東京にある分祀に精一杯お参りさせていただくこととします。
 
出雲大社東京分祀とは?
 
明治初期に都内唯一の分祠として創設されたとのこと。
 
出雲大社の御祭神大国主大神の御分霊を奉斎しています。
 
これが入り口。
 
この階段を登ったところにあります。
 
小さい(失礼)けど、神社特有の静謐な空気。思い込みなんだろうけどこれが好き。
 
いよいよ参拝!
 
手水舎で手や口を清めて、祓社で穢れを祓います。
 
いよいよ、参拝です!
 
出雲大社の参拝は二拝四拍手一拝ですよ〜。通常の参拝と違いますので、間違えないようにしましょう。
※ちゃんと注意書きがあるから、心配なし。
 
わたしの祈りの方法は、神様が健やかでありますようにと祈った後で、いつもありがとうの感謝と、神様の恩恵に自分もあずかれるように祈ります。
 
なんとなく、いつもお願いばかりされてたら嫌になるのではないかと。
より一層神様の印象に残りたい!そして願いを叶えて欲しい。
う〜ん。浅ましいかな。でも心から祈ってるからよし!
 
日本の神様は人間的だと聞いたことがあるし。
 
いいのだ。これで。
 
幸せの縁を繋ぐ神様
 
ちなみに大国主大神は縁結びの神様として知られていますが、このご縁というのは男女のご縁だけでなく、幸福のためのご縁を結ぶことだそうです。
 
なので仕事とか、勉強とか、友達とかいろいろ繋いでくれるのでしょう。期待。
 
縁結びの糸を購入
 
縁結びの糸(1000円)もいただいてきました。
これでよいご縁に向かって行きたいな〜。と考えてます。
 
 
 
なんでも、この糸をよく身に付ける物に縫い付けておくと良いご縁に出会うそうです。
よし、張り切って縫い付けよ〜!
 
場所は?
 
六本木ヒルズの道路挟んで向かい側をちょっと入った所にあります。
びっくりするくらい近かった。
喧騒溢れる場所なのに、ぽっかりと神聖な佇まいがいいギャップです。
 
職場が近い人は気分転換にぴったりと思います。