読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかりメモ

食べるの大好き!実験大好き!なフツーのOLの日々

新米おいしいね!古米をおいしく食べるには・・。

新米おいしいね!

でもそれまで食べてたお米も残ってる・・・。

そんなときはどうするか。

そんなわけでおいしくお米を食べる為のお手軽技をお伝えしたいと思います。

①日本酒を入れる。→大さじ1~2杯程度 食材をふっくらさせる

②みりんを入れる。→小さじ1杯いかないくらい 

③炭を入れる。→遠赤外線を放出するのでふっくらする

あと、これは新米もそうじゃない米も(古米とはいいたくない)常におすすめしたいこと。
お米研ぐときの最初の水はすぐ捨てるけどできるだけいい水を使う。
現代の精米技術は優れているので2回ほど水を替えつつ軽くすすげばいい。
ざるにあげて水を切り、休ませる。
その後お釜に移して水をメモリまで入れ、夏は30分冬は2時間。
水をお米に吸わせて最後に氷を2個ほど入れて炊く。
ピーと炊き上がったら15分蒸らす。

以上!

私はお米が好きでパン食よりお米。
よりおいしく食べたくていろいろ試してます。
日本酒が一番手軽で香りも違和感がない。
まあ、日本酒もみりんも元はお米が原料なので、他の入れるとおいしくなる(蜂蜜とか)ものを入れてみるよりも理にかなってそうかなと感じています。