読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかりメモ

食べるの大好き!実験大好き!なフツーのOLの日々

iPhoneからアンドロイドに乗り換えたよ!の奮闘を語る

こんにちは、あかりです。

 

最近、5年程愛用していたファーストスマホ~iPhoneを手放して、アンドロイドに乗り換えました。

 

なぜ乗り換えたのか、どの機種にしたのか、をレポします。

 

iPhone5をずっと愛用してきた件

 

もともとapple信者でも何でもない私のファーストスマホはiPhone5でした。

 

だって、友達みんながiPhoneだったから。

 

初めてのスマホ。不安じゃないですか!

 

わからないとき、周りに聞ける安心感が欲しかった。

 

それだけだったんですよね。

 

でも、機械に明るくもなければ、興味も持てない人間からすれば、そこが重要だったんです。

 

そして、大分慣れてくること数年、画面が小さいと感じるように…。

 

大きな画面が気になりだす。

 

2年も使っていると、だんだんと画面の大きなスマホが多くなり始め、最近は本当に画面が大きいのがほとんど。

 

もちろんiPhoneも6、7と画面が大きくなって…。

 

外出先でブログを書きたくなる私にとって、うらやましい以外の何者でもなく。

 

そして、私のiPhone君は昨年の夏からバッテリーの寿命が極端に少なくなっていったのでした。

 

いよいよ買い替えを考え始めたのです。

 

そして値段が…高いよね。

 

気になりだしてから、格安SIMにしたいと思いました。

 

ならアップルストアiPhone購入かな~?

 

なんて気楽に値段を見たら・・・。

 

高い。

 

七万円?いや、十万円??

 

ローンとかあるけど、アップル側の金利が0でも、ローン会社の金利はちゃんと取られるんじゃん!

 

それはイヤ。

 

iPhone以外の選択肢があった

 

もちろんiPhoneは気に入ってる。

 

カメラがすごーくきれいに撮れるし、操作性にもこの5年で馴染んでる。(機械に疎いからあまり列挙出来ない)

 

できたらこのままiPhoneでいたかった。

 

でも、経済的な事とかを考えると・・・。

 

もう月に8000円~それ以上払い続けるのは痛いし、悔しい。

 

職場の友人がiPhone派が少ないこともあって、アンドロイドのリサーチ開始!

 

iPhoneはいいかもしれないけど、必要十分な機能を満たしている製品で私は全く問題ない。

 

それで月々の金額も格安SIM派が殆どで安い。

 

ということでした。

 

iPhoneというブランド(私にとっては)、捨てるのは惜しかったけど、月々の金額問題は重要だったので、これを機に変えてしまおうと思えるようになりました。

 

じゃあ、アンドロイドでどれにする?

Google純正を使ってる友だちに聞いてみた。

 

ねえねえ、アンドロイドでどれがお勧め?

 

んー、Nexusとか、ASUSかなー?

 

あ、ASUSは台湾メーカーだよ!と

 

なぬ?

 

んじゃ、そこにする~!

 

と、こんな感じですんなり決定しました。

 

実は、台湾大好きでもう3回ほど行ってるんです。

 

最近の1回は一人で日帰りでした。

 

もー、美味しくて楽しくて!

 

いや、その話はまた今度。

 

実際、製品を見てその感触、手触りがとっても滑らかで吸い付くようだったので決定しました。

 

ということで、ASUSのzenfone3になりました!

 

iPhoneとの違いは?

 

変えて一番違いを感じるのは、音声認証かな。

 

私の滑舌が悪いのか、iPhone時代は全く認識してくれなかった!

 

zenfoneに変えてから恐る恐るしゃべってみると、これがぜーんぶ認識してくれるの!

 

素敵!

 

駅までの地図とか時間とかもカンタン!

 

『ここから、○○駅まで』

 

で済んじゃう。楽。

 

いちいち画面ポチポチしなくていいのが、とっても快適です!

 

カメラはiPhoneに軍配あがるけど、購入のお値段考えたらzenfoneで問題なしです。

 

格安SIMに変えたので月々の支払いも半額以下になりました!

 

その話もまた後日。

 

では!